おすすめの滞在先

【台北宿泊レポ】オリジンスペース(OrigInn Space)に泊まりました

RISAKO
2泊3日で台湾ひとり旅をしてきました!

 

宿泊したのは、台北にある「オリジンスペース(originn Soace)」というゲストハウスです。

 

ゲストハウスながらチープさはなく、お洒落で快適に過ごせました。

 

空港からのアクセスやホテルの様子をご紹介します!

 

オリジンスペース (OrigInn Space)をチェック

▶︎Expediaで施設・詳細を見る
▶︎Agodaで施設・詳細を見る
▶︎Hotels.comで施設・詳細を見る

 

桃園空港からオリジンスペースのアクセス

オリジンスペースは台北の大稲埕(ダーダオチェン)というエリアにあります。

 

桃園空港からオリジンスペースアクセスするには、桃園空港と台北駅をつなぐ桃園MRTに乗って、台北駅からは歩くのがベスト。

momozonoMRT Taipei station

桃園MRT 台北駅ホーム

 

桃園空港から台北駅

快速で35~40分(乗り換えなし)

 

台北駅からオリジンスペース

徒歩10分

 

台北駅からは大きな通りをほぼ直進なので、道もわかりやすいです。

 

オリジンスペース(OrigInn Space)の周辺環境

オリジンスペースのある大稲埕(ダーダオチェン)は、現在の台湾台北市大同区附近の名称です。

ここは台湾で最も発展したエリアといわれる場所。

付近には他にこんなエリアがあります。

 

  • 迪化街(ディーホアジェ)

乾物や食材、お茶、布地などの問屋街として有名。

最近ではおしゃれなカフェや雑貨店も増えているエリア。

 

  • 台北地下街

電化製品や食品、雑貨、飲食店などで数百の店舗を誇る“台湾の秋葉原”。

 

ゲストハウス周辺は買い物だけでなく、食事や休憩にも最高な環境でした。

 

1つ注意点としては、夜は人が減って少し暗い道もあること。

 

宿には早めの時間に到着しておくことをおすすめします。

 

オリジンスペース1Fカフェと23F客室

オリジンスペースは2015年にオープンしたまだ新しいゲストハウス。

 

台湾の歴史的建造物指定されている築100年越えの『六館街尾洋式店屋』という建物の中にあります。

 

1F入り口を入ってすぐの場所はこんなに素敵なカフェ&雑貨屋になっていて、宿泊客は朝無料でドリンクを淹れてもらえます。

OrigInn space interia entrance

 

オーナーがコーヒーを淹れてくれました。

OrigInn space cafe

チェックアウト時には1Fのカフェで提供しているコーヒー豆で作ったドリップバッグをプレゼントしてくれます。

 

お部屋はおしゃれな北欧家具や雑貨が置かれていて、間接照明が効いた落ち着いた空間でした。

OrigInn space room

 

OrigInn space interia

 

窓際の棚に置いてあるレコード。お部屋と1Fに用意されたレコードを自由に聴くことができます。

Play Design Hotel record

 

お部屋には手を洗ったり、水を汲める小さな洗面ボウルも設置してありました。

 

その脇にはオーナー手作りのミニ石鹸とタオルも置いてあります。

towel&soap

 

わたしが泊まった2Fのお部屋では、シャワーはお部屋の外のものを使う仕様でした。

OrigInn space shower

シャワーブースはタイル張りの清潔な空間で、広々としていて、水量も換気も申し分ありません。

 

3Fには専用バスルーム付きのお部屋もあるそうなので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

チェックインの時にスタッフの方がお部屋まで案内してくれて、館内とお部屋の設備(英語)の説明をしてくれます。 ゆっくり丁寧に説明してくれるので、ちょっと英語に不安があるという方でも安心ですよ。

 

ホテル予約サイトで「車の音や周辺飲食店の音が気になる」という口コミをいくつか見かけましたが、わたしはそこまで気にならなかったです。

 

オーナーも音のことは気にして、部屋にはちゃんと耳栓を用意してくれていました。

 

オリジンスペース(Originn Space)に泊まった感想まとめ

ゲストハウスというと少しチープなイメージもありしますが、オリジンスペースはそんなことはなかったです。

 

歴史ある建物の中にオーナーこだわりのモダンなインテリアが詰まった、贅沢さと癒しを感じる素敵な空間でした。

 

歴史を感じる周辺環境もあいまって、台湾台北の魅力を存分に味わえるゲストハウスだと思います。

 

台北での宿泊先選びではぜひ参考にしてみてくださいね。
RISAKO

 

オリジンスペース (OrigInn Space)をチェック

▶︎Expediaで施設・詳細を見る
▶︎Agodaで施設・詳細を見る
▶︎Hotels.comで施設・詳細を見る

 

▼台北宿泊ならこちらのデザイナーズホテルもおすすめです▼

プレイデザインホテル(Play Design Hotel)宿泊記【台北観光でおすすめ】

続きを見る

-おすすめの滞在先,
-,

© 2021 Moving on!