いろいろ考察

年収8桁の営業マンだった私のおすすめ営業本3選

営業には課題発見力やコミュニケーション力、ヒアリング力、行動力などあらゆる能力が必要だと言われています。

ですが、あまりにも必要だと言われるものが多くて、どうやってスキルを高めたらいいのかわからなくなっていませんか?

 

今回の記事では、わたしが読んだ書籍の中でもとくに役立ったなと感じ、実際に入社したばかりの新人営業マンにお勧めしてきた3つの本をご紹介します。

この3つの基準で選びました。

  • 誰でも理解しやすい
  • 誰でもすぐに実践できる
  • 背中を押してくれる

仕事で疲れた頭で難しい&すぐに真似できない本を読むのはしんどいと思います(少なくとも私は読みたくない!)。

なので、この3つを満たしている本を選びました。

 

ご紹介する3冊のうち2冊は女性著者のものですが、男性読者でも読みやすく、十分に得るものがあるはずです。

ぜひ読んでみてくださいね。

 

世界NO2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本|和田裕美

世界NO2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本営業に向かない人はいない【電子書籍】[ 和田裕美 ]

 

もし紹介できるのが1冊だけだったら迷わずこの本を選びます。入社したての頃にはじめて読み、今まで何度も何度も読み返し読んだ1冊です。

 

著者の和田裕美さんは外資系教育会社で世界第2位の営業成績を残したバリバリの営業マン。

営業のレベルが違いすぎて気が引けてしまいそうですが、和田さんの文章にはそんな雰囲気を全く感じさせない優しさやユーモアにあふれる人柄が滲みでていて、するする読めます。

小手先のテクニックや方法論ではなく、「営業マンの魅力」「お客様がより良くなるために背中を押す」という営業マンの人柄や気持ち・想いの大切さを考えさせられる、“長く成果を出す営業マンになりたいと願う人”に必読の1冊です。

和田さんご自身の経験だけでなく、指導していた部下のエピソード書かれていて、その部下を自分に置き換えて読むと効果的です。

和田さんの本は何冊も読んでいますが、どれもやさしく温かい気持ちにさせてくれる本ばかり。この本は悩める営業マンの背中をぐんぐん押してくれるので、読み終わる頃にはやる気も沸いているはずです!

 

参考和田裕美公式サイト

 

その話し方では軽すぎます!  エグゼクティブが鍛えている『人前で話す技法』|矢野香

その話し方では軽すぎます!【電子書籍】[ 矢野 香 ]

 

NHKのキャスターを長年務め、スピーチコンサルタントとしても活躍する著者が”伝え方”について書いている本です。

 

矢野さんはNHKという誰よりも信頼感が必要とされる環境でのキャスターを経験してきただけでなく、心理学研究に裏付けされた”信頼感を与える伝え方”のコンサルティングもなさっている方です。

この本でも営業マンの意識がおろそかになりがちな”信頼感”の大切さが事例を交えて繰り返し説明されています。

伝える言葉そのものだけでなく、言葉の伝え方・姿勢・表情などからだから発するもの全てがメッセージになり、相手から自分への印象が決まる。そのことを強烈に意識させられました。

誰にでもわかりやすい言葉・実践しやすさを意識して書かれていて、こちらも読んでいて小難しさは一切感じません。

わたしはだいぶ経験を積んでから読んだのですが、自分よりも年齢の高い方へご提案することの多い新人営業マンに欠かせない”信頼感”というものを意識するためにも、ぜひ若いうちに読んでほしい本です。

 

参考矢野香公式サイト

 

夢をかなえるゾウ|水野敬也

夢をかなえるゾウ【電子書籍】[ 水野敬也 ]

 

ドラマ化もされたあまりにも有名な本ですが、こちらは先に紹介した2冊とセットで読んでほしい本です。

営業でダイレクトに役に立つという訳ではなく、「どんなに良い本を読んだり、高度な知識を学んだりしても、結局やらなきゃ意味ないよ」ということをつねに意識するために読むべき1冊。わたしも繰り返し読み返しています。

 

小さなこと・たいしたことがないと感じることを日々積み重ねることこそが成功につながる。そんな行動と習慣の大切さに気づかせてくれます。継続は力なりというお話ですね。

ダメサラリーマンの主人公が、インドの神様だというガネーシャからの課題に向き合って成長していくというストーリー仕立てで、ユーモアやギャグにもあふれているので、楽しんでいるうちにあっという間に読めてしまいます。

今まで営業本を何冊も読んだけれど成果がでないという方にも、この本を読んでみることをおすすめします。

 

参考水野敬也公式サイト

 

まとめ

新人営業マンにおすすめしたい3冊の本をご紹介しました。

 

本がたくさんあって迷う方へのワンポイントアドバイス

まず著者の公式サイトを確認して、実績や想いに納得感と共感が持てる方の本を読んでみるといいですよ。自分が求めるものとの本に書かれている内容のズレが少なくなります。この記事でも著者の公式サイトを紹介しているので参考にしてください。

 

本を読んだだけで満足せず、必ず行動に移して自分のものにしていくこともお忘れなく。

 

営業はお客様の課題解決をサポートすることができる素晴らしい仕事です。成果がでるようになるととても楽しいですし、お客様の役に立てた充実感で気持ちがいっぱいになりますよ!

ぜひ日々精進して1人でも多くの方の役に立てるように頑張ってくださいね。

 

-いろいろ考察
-,

© 2021 Moving on!